歩くも走るも自分次第

アクセスカウンタ

zoom RSS お馬さんもさぞ驚いただろう

<<   作成日時 : 2008/02/17 13:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

〜笑11・12・13・14話〜

六猿が・・・っ!!そう昇天してしまいました・・・。で、犯人は冷孤沖兄貴と疑われる。

でもそのとき兄貴は(改名しないのかなぁ)によって治療(たぶん失敗だろうなぁ・・・)をされていたから、違うのにー

そういえば、田伯光もよかったね、続けざまに起こる危機をなんとか回避して。それにしてもビックリ顔の連続だったわー

さて、6っつだけでも大変だったのに2つもプラスされっちゃって、ねぇ・・・。そりゃあ覆面集団に一門が襲われたときにがんばっても、充電はそんなにもたないってば

でも掌門の指示に従わないし、面子丸つぶれにされるし・・・の岳不郡的には強い弟子は可愛くないわけか?

さて、林平之の外祖父の家に厄介になる崋山派のみんな。(出た出た張P)どうもこのファミリーを冷孤兄貴は気に入らないし、妹弟子からは嫌われちゃうし、2弟からは監視されるし(この2弟あやしい・・・・・・・・・・。)

もう・・・
もう・・・・・
もう・・・・・・・

イヤーーーーーーー (オープニングの‘イィ〜ヤー’はこれ???)

で、飼い葉おけに寝る (馬、動揺)

そこに聖姑さま登場 「笑傲江湖を渡せ!!」で、決闘開始 (馬、さらに動揺)

通報されて崋山派大騒ぎになるも、冷孤兄貴は飼い葉おけで寝たふり♪

この態度にイライラを募らせる岳不郡・・・。

結局笑傲江湖の楽譜を僻邪剣譜と勘違いされてしまう兄貴。
そしてなんだか落ち着かない岳不郡。奥さんの寧中則は冷静なのに・・・。


でっも〜〜〜緑竹翁謎のおばあさんが楽譜だと証明してくれるし、おばあさんに楽譜も渡せて・・・


画像


こんなにはじけた兄貴。よっぽどストレスの種だったのかねぇ・・・。



でも、このおばあさんがあの聖姑さまだとはまだ気づいていない兄貴であった

さて、14話中でぐぐっとメイクが薄くなっていく聖姑さま。というかこれまでが濃すぎた いつ素顔をさらしてくれるのか楽しみにしつつ、来週を待つこととしませう




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お馬さんもさぞ驚いただろう 歩くも走るも自分次第/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる