歩くも走るも自分次第

アクセスカウンタ

zoom RSS 大旗英雄伝12月21日〜最終回〜

<<   作成日時 : 2007/12/22 12:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

こういうラストですかぁっ

さよならレイコー。

さよなら鉄チュウトウ。

さよならスーパー蛇オヤジこと冷一楓。
でもこのスーパー蛇オヤジとの戦いの時何故かいなかったヘキレキカ…どこへ

そして脳内ドリームランド娘、冷青萍はどうなったのか・・・

行方不明のガイテンフクはどうなったのか?あっ朱藻は??

…とやはり謎をドドンと残して終わった大旗英雄伝でした


さて、我等が()修慶さん演じる司徒笑…最後の最後は毒気が抜けたようななんだか凄く肌が美白でしたし、凄〜くやさしそうなお兄さん風いいなぁ…お兄さんいないから、欲しいなぁ。優しいお兄さん〜(*^m^*) ムフッ(←こらっ)

でも修慶さんのアクションシーンも最後にあるかなぁと思ったら・・・あんまりなかった

ってな感じのラストでした(@_@;)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
修哥哥のラストショットは、DVDで見た限りでは、たしか海大少とのツーショットだったような…。まぁ、かなり立ち回りましたけど、主役じゃないから このくらいかなと、自分を納得させました。それにしても、行方不明者続出、あまりにも悲しいラスト。黛黛の一人勝ちだなと思いました。
すー・すーす
2007/12/23 01:43
本当に黛黛一人勝ちですよね〜!昔の妾である黛黛が他人との子供を抱っこしているのをほほえましく見つめちゃって・・・。
修慶さんはDVDでは海大少とのツーショットだったんですかぁ(@_@)アナザーエンディングだと、他のがちょっと気になります〜。
奉孝
2007/12/23 20:48
やっと観終わりました(^^;

コウモリ男はあの後、森の中で野生のコウモリの群れの長として君臨、
朱藻は夜帝パパとどっかで出会って、二人で一緒に「江湖美女探しぶらり旅」に出たのではないかと想像いたします。
Manbo
2007/12/26 14:05
Manboさん

コメントありがとうございますo(^-^)o

なるほど〜ガイさんは本当のコウモリの世界で君臨しているのですねっ☆\(゛Å゛#)

夜帝親子は…趣味が被らない事を祈りますぅ(>_<)
奉孝
2007/12/27 00:59
>最後の最後は毒気が抜けたようななんだか凄く肌が美白でしたし、

なんか風呂上りって感じでさっぱりしてましたよね。ほわ〜んとして☆セリフが少なかったのが残念でした。

>お兄さんいないから、欲しいなぁ。優しいお兄さん〜(*^m^*) ムフッ(←こらっ)
38歳のお兄さんですか?ちと年上過ぎるような(爆)
阿銀
2007/12/31 00:15
阿銀さん

お風呂上がりだったのかぁっ!バラ風呂でしょうかね??^m^

38歳の御兄さん・・・ん〜・・・確かにちょっと上すぎるかもしれませんねっ\(◎o◎)/
奉孝
2007/12/31 00:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
大旗英雄伝12月21日〜最終回〜 歩くも走るも自分次第/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる