歩くも走るも自分次第

アクセスカウンタ

zoom RSS 黛黛英雄伝(=大旗英雄伝)11月23日*辛口かも?

<<   作成日時 : 2007/12/15 18:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

言ったもん勝ちなんだ!こういうのって\(◎o◎)/…と驚かされる回でした。

何がって?そりゃあ…


「私、雲錚の妻です!!」by黛黛


ですよ。

なんでこんな発言が出たかというと…偶然行った大旗門の本拠地で司徒笑の手先と疑われ、自分が何者かという自己紹介をした時の発言。それにしても久々に見ましたよ、大旗門その他の方々。(皆さんお元気そうでなによりです。)

*ところでこの本拠地…明らかに天龍八部の‘あの’シーンの場所ですよねぇ。あんな目立つ物が岩壁に…(;一_一)


さてさて、その他鉄中棠と水霊光(なんだ生きてたか)とかはっていうと…。


鉄中棠…元気になったので(毒おやじからスーパー毒おやじに進化した)冷一楓の次女の様子を見に行ったら…蛇師匠の手で頭に針刺されながら馬鹿笑い…\(◎o◎)/

やばーい!!助けなきゃ!!と飛び込むも、形成不利と見て(?)拉致って消える〜<emoji:dash>

とりあえず針を抜くと…発狂〜( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \・・・・・・(コレ、たぶん失敗だよねぇ。( -д-))

手に負えないから少林寺に連れて行って治してもらおう!!ナイスアイデア俺(☆゚∀゚) だ・け・ど〜


「無理っす!!」by無色大師  (゚Д゚≡゚д゚)エッ!?超〜期待してたのにぃ。


大ショック…で、再生草蘆に連れていけば再生するかなぁっ(´∀`)・・・という単純な考えで再生草蘆に向うも、途中の野宿ではぐれる。(うん、不用心だね。←パッション風に)必死に探していたらチーム鬼母に出会う。鬼母が五福と雷鞭親子を殺そうとしているので止めに入る。止められちゃったから雷鞭だけ連行して帰る鬼母。で、何故かあっという間に鉄中棠の説得を聞き入れ…そしてまさかの引退宣言!!(「体力の、限界!by千代の富士?」)


水霊光…絶情谷の、猛毒を持つという絶情花(あれ???聞いたことがあるような…あるような…あるような…)に触れたおかげで復活!!谷主の女主に娘と思いこまれて可愛がられ、武芸の手ほどきまで受けちゃう。(強くなろうね♪)

でも突然登場した沈コウハク(なぜ飛び出したのか??)を善人だと思いこむこの谷主…。ひと波乱ありそうな予感です。


ところで、雲錚くんは出て来ませんでした。パパは出てきましたけど。雲錚の頑固な性格は遺伝でしょうか…。


*初めてこのブログで武侠関連の事を書きました。拙い内容ですが、ここまで読んで下さった方、ありがとうございました<m(__)m>

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
黛黛英雄伝(=大旗英雄伝)11月23日*辛口かも? 歩くも走るも自分次第/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる